企業理念

ミッション

気づきの提供で社会に貢献

アール・エムでは「お客様がご自身では気づいておられないニーズ(潜在化したニーズ)に気づいてもらうこと(ニーズを顕在化する)」が使命だと考えています。

これをメガネのニーズで例えると、「視力が悪くなってきたのでメガネが必要だ。」と気づいておられる方は顕在ニーズ、気づいておられない、認識されていない方は潜在ニーズとなります。

ニーズが潜在した方がメガネの必要性を認識されるのに5年の歳月がかかったとすれば、5年間のロスが生じます。こういった「ニーズの顕在化の遅れ」によるロスは、変化の激しい時代を生き抜く企業様にとってかなりの痛手になり、特にITに関する遅れは顕著です。

私たちアール・エムはITを中心とした企業様の「ニーズの顕在化の遅れ」によるロスをなくすことで社会に貢献して参ります。

ビジョン

ビジョン

成長と良い関係がずっと続く企業

当社は、100年、200年、永遠と続く会社でありたいと願っています。そのためには、
会社と従業員の成長、お客様との良い関係を永続させることが必要不可欠であると考えています。
また、当社は人を成長させることがすごくうまい会社、そして、お客様とだけでなく、従業員とも長期的に良い関係をずっと続ける会社でありたいと願っています。

学歴や経験に関わらず、誰でもその気になれば成長できる仕組みと機会が豊富にあり、従業員が成長を続けるから会社も成長し、そんな会社だからお客様へのご支援もできる。

そして、お客様との良い関係を気づき、それをずっと続けていくことで、100年、200年、永遠と続く会社になっていきます。

バリュー

経営理念

正しく、強く、そして優しく

本当に強くないと、自分の周りの関係者に対して優しくすることはできない。真の強さを手に入れ、真の優しさを周りに与えることができる人になる。それが真の正しさである。そのために、まずは自分が自立する。他責、不満、不安、焦り、苛立ち、逃げは禁止!

周りの人に相談することは良い事ですが、最終的にどうするかは、自分で考え、自分で決め、その結果責任を負う。それが楽しいし、それを繰り返すことで成長し、まずは自立を目指します。

個人で成功を収めると、次はグループで成功を収めることです。周りの人の話を最後まで聞き、共感し、理解する。周りの人に対して必要なフィードバックを思いやりを持って伝える。

アール・エムでは、真の強さと、真の優しさを「元気と勇気と安心感を与え、心にやる気の火を灯し、全関係者の未来が豊かになるよう成長へ導く」ことだと定義しています。

人生はまだ長い。将来の自分の為、将来の自分の周りの人のために、できると信じて疑わず、とんな時でもキラキラわくわく自走して、共に成長していきましょう。