【運用サポート】「日程のお知らせ」における、お客様の運営効率UP☆

【運用サポート】「日程のお知らせ」における、お客様の運営効率UP☆

<店休日やイベント開催日をブログに書くが・・・>

鹿児島県薩摩川内市のお客様から、「EASYSシステムでの記事の投稿を忘れてしまっているので教えて欲しい」とお電話ありました。
そのやりとりの中で、トップの新着情報の最新記事の掲載の上限が5件までで、せっかく日程のお知らせを記載しても、
どんどん更新される新記事によって過去記事に追いやられてしまう問題に気付きました。

 

そこで、お客様には今回はGoogleカレンダーの埋め込みをご提案させて頂きました。

 

<カレンダーを埋め込むメリット>

①更新したカレンダーは、ホームページの埋め込まれた箇所ですぐに反映しますので、チェックも簡単♪

②色分けでき、共有できるカレンダーと共有しないプライベートな予定も一緒に整理できます。
色分けは「店休日」は赤、「イベント」は緑にして、エンドユーザー様にもわかりやすく伝わりやすく表現できます。

③Googleアカウントがあれば、パソコン・スマホ・タブレットからでもいつでも管理・編集できること。
お客様が「パソコンを家族が使っているので、今は更新できない」こともお悩みだったので
色んな端末で管理できるのは大きいですね。

 

<「お客様の運営効率」をいかに上げるか>

「忙しく時間が限られている身なので、簡単にできたのは魅力的!!」と反応頂けたましたように、
運営効率を上げるため、お客様との相性のいいものが数多くあります。
アールエムでは「お客様の運営効率」も視野に入れてご提案させて頂きます。