【運用サポート】特定の宛先にメールが送れなくなったお客様

【運用サポート】特定の宛先にメールが送れなくなったお客様

<お客様からのご要望>

レンタルサーバをご利用いただいているお客様より特定の宛先にメールが送れなくなったとご連絡をいただきました。

 

<実施したサポート内容>

お調べしたところブロックリストのひとつに誤登録されたことが原因でした。

ブロックリスト(DNSBL)とは – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/DNSBL

直ちにサービス提供元のウェブサイトより解除の申請を行い、受理、解除となった後は 問題の宛先にメールが送れるようになりました。

ブロックリスト(DNSBL)については今回のような誤登録は実はそれほど珍しいことではなく、そのサービスに対して否定的な意見もありますが、増え続けるスパムメールの対策として何れのプロバイダー、レンタルサーバー事業者ともある意味致し方なく導入している背景があります。

メール送信がエラーになった際のリターンメールにはブロックリスト(DNSBL)に登録されたことが原因であることは明記されているのですが、ひとつには英文であることと、内容が専門的であるためお客様としては理由が分からず不安な思いをされたと思います。

 

<お客様の反応>

状況を説明させていただき、程なく改善できたことで安心していただけました。

ホームページを運営する上で、インターネットに関する知識、スキルがないと対処できない場面というのはどうしても発生します。
そのような場面は当方にお任せをいただき、お客様にはコンテンツの充実やエンドユーザー様とのコミュニケーションなどに注力していただけるよう尽力してまいりたいと思います。