【運用サポート】動画の埋め込みの注意点

【運用サポート】動画の埋め込みの注意点

<お客様からのご要望>

営業時間の変更でご依頼いただきました。ふとコンテンツの動画サイズが気になったで見てみると

<iframe width=”560″ height=”315″ ~省略~></iframe>

で埋め込みされていたのですが、これだとパソコンでは小さく表示され、スマホでは大きく表示されてしまいます。

<実施したサポート内容>

埋め込み時の一工夫ですが

<iframe width=”560″ height=”315″ ~省略~></iframe>

<iframe width=”100%” height=”315″ ~省略~></iframe>

 

にすることで解決します。「100%」にすることで、どの環境で見れてもコンテンツ幅に収まります。

せっかくの動画コンテンツですので、見切れや小さすぎるではもったいないですね。

<お客様の反応>

見やすくなったと喜んでいただける。

YOUTUBE動画やvimeo動画などで紹介したい動画をブログやホームページのコンテンツに埋め込むことができます。

レイアウト等、ご相談がございましたらお気軽にご相談ください。