【運用サポート】メールアドレスを変更するしかないんでしょうか?

【運用サポート】メールアドレスを変更するしかないんでしょうか?

<お客様からのご要望>

レンタルサーバーをご使用いただいているお客様より、このところ迷惑メールがものすごく増えたとのご相談をいただきました。

Facebookの情報流出のニュースから後から急激に増えたとのことで「メールアドレスを変更するしかないんでしょうか?」と半ば諦めてはおられましたが、お客様やお取引先様とのやり取りで使っているメールアドレスだそうで、できれば変更したくないとのことでした。

 

<実施したサポート内容>

サーバーには迷惑メールフィルターが備わっており、初期値は件名に『***SPAM***』と付加して受信していただく設定になっています。お客様の環境では ほぼ誤判定はないとのことだったので、件名を頼りにメールソフトで迷惑メールフォルダに振り分けるルールを設定することを提案いたしましたが、スマートフォンでも受信しておられ、そちらでは振り分けが有効にならないため解決にはならないとのことでした。

じつはフィルターの設定によってはサーバー上で削除したり、サーバー付属のウェブメールの迷惑メールフォルダに振り分けてパソコンには受信させないように設定することもできるのですが、迷惑メールではないメールが迷惑メールと判定されてしまう可能性は0でなく、メールを受信していただくことを一番に考えるため通常はその設定はご案内していません。ただ、こちらのお客様にとってはサーバー上で処理させることが最適解に思えましたのでご案内することにしました。

間違いがあってはいけませんので、どのような設定を行うのかについてしっかり説明した上で、設定を行っている画面を遠隔操作で実際にご覧いただきながら、サーバー上でウェブメールの迷惑メールフォルダに振り分ける設定に変更させていただきました。合わせてウェブメールへのショートカットをデスクトップに設定させていただいて定期的にチェックしていただくことをお願いしました。

 

<お客様の反応>

対応策が見つかり、丁寧に対応してもらえたと喜んでいただきました。

使い方を謝らなければ便利な道具はありますが、両刃の剣である場合も多いです。インターネット自体がそうかもしれません。
お客様にとって最適解である場合も慎重にご提案してきたいと思います。