【運用サポート】ブログで求人を募る方法

【運用サポート】ブログで求人を募る方法

<お客様からのご要望>

「とにかくスタッフが必要で、求人に力を入れたいがどうしたらいいのか」とご相談を受けました。

 

<実施したサポート内容>

「スタッフ募集」とフォームと当たり障りのない記事で呼ぼかけるよりも
オフィシャルブログで求人・スタッフ募集を掘り下げて記事を書くといいかもしれませんね。

もちろん求人ページのもその記事を掲載してもいいのですが
こちらのブログはFACEBOOKにも連動しているので、ブログを書けばSNSのタイムラインにも掲載されます。

 

そして「辞めさせない・辞めない」為には、
新人スタッフ様の「ニーズ・関心・将来性」を満たすための情報、
職場環境やスタッフの教育などをうまく発信する必要があります。

そして「記事へのたどり着き易さ」。

多くの記事の中から「求人」のカテゴリーだけを抜粋したもの記事一覧に
トップページからも直接その記事へリンクできるようにも対応させて頂きました。

 

これで、記事の中で埋もれることは防げそうですね。

 

<お客様の反応>

「これで求人に必要な記事を書けばいいのだね。確かにブログはせっかく良い記事を書いても新しい記事によって過去記事になってしまうから、まとまって記事が読めるので助かった!」と喜んでいただけました。

 

求人で必要な人材の条件を記載するのは当然なのですが、さらにそこから踏み込んで、求人応募者の「ニーズ・関心・将来性」を満たさねばいけませんね。

記事に関してですが、「もし自分が求職するなら・・・」と考えて頂けると案外すんなり答えは出るかもしれませんね。