【運用サポート】お使いのCMSソフトウェアは大丈夫ですか?

【運用サポート】お使いのCMSソフトウェアは大丈夫ですか?

<お客様からのご要望>
大阪府高石市のお客様のホームページ更新を承りました。

<実施したサポート内容>
こちらのCMSソフトウェアは、ローカル環境で編集できるホームページシステムですが
その際、度重なる更新でコンテンツデータ、画像などがたくさんあり、容量オーバーで重くなっていることが
ソフトウェア開発した会社に確認し、判明しました。

対応策として、お客様は弊社のブログ機能を別でお使いでしたので、現在の画像をよく使うコンテンツを
ロカールで編集するシステムではなく、オンラインで編集できるブログのシステムを使って、
更新していけるようにご提案しました。それにより、【データを大幅に削減とシステムの動きを軽くする】のが狙いです。

現状ホームページのシステムとブログのシステムは別なので、更新を分けていましたが
ブログのフィード取得でコンテンツとして表現でき、今後一部ホームページの更新をブログのシステムで管理できるようにすることをご提案。

さらにこれを機会に、ブログの書き方を改めて遠隔サポートでご案内。

お客様はメール投稿されたブログの【件名抜けによるタイトルなしの記事】が後で編集できないことが、ずっとモヤモヤされていた。
ホームページの管理画面を開き、パソコンからでも編集できることをご案内。
以上、ホームページのコンテンツをブログ機能で表現することで
アップロードやダウンロードに割く時間が軽減され、画像データによる容量圧迫などの問題を解決しました。

<お客様の反応>
ブログの使い方も、もちろん提案もご理解頂き、操作性なども大変気に入っていただけました。
お使いのホームページ更新のシステムでお困りの場合も、まずは一度弊社までご相談ください。
お客様にあった弊社のシステムをご案内させていただきます。