【運用サポート】「あ!このページ要らないかも?!」とそんな時ありませんか?

【運用サポート】「あ!このページ要らないかも?!」とそんな時ありませんか?

<お客様からのご要望>

お客様から社名を変更するにあたり、ホームページ全体の修正を行っていた時に、旧社名の会社概要というか取り組みを語ったページがございました。
それに関してどうされるのか気になったので、ヒアリングをしたところ、なんとゆくゆくは必要ないページとのこと。

「実際にどうするか決まっていない」とお困りでした。

 

<実施したサポート内容>

せっかくですので、お客様のサイトにない「利用者の声」を掲載を提案させて頂きました。

別の外部サービスのブログで「利用者の声」を掲載されていたようですが、記事を書くと過去の記事に流れてしまい、

せっかくもらったユーザー様の声が印象に残らないとお悩みだったので、これを機にコンテンツをオフィシャルサイトに大移動♪

 

「利用者の声」がユーザー様の目に留まるページという形で掲載され、

ゆくゆく消す予定だったページが有効活用でき、ダブルの問題が解決!!

 

 

<お客様の反応>

「どうしようと悩んでいたので、助かりました!」と喜んでいただけました!

長く使うホームページの中には、役目を終えたページやコンテンツが偏って、

あるページはすごく長く、あるページは短く、ユーザー様に余計なページ移動を強いるような作りになってしまうホームページもあると思います。

是非、一度ホームページの見直しを!お気軽にサポートまでご相談ください。